ツイート

 名古屋鉄道モ600形
>>画像ファイル一覧
 モ606・関方(市ノ坪)
 (FREE)撮影日:[2002,1,2] SVGA XGA

 美濃町線の日常風景(競輪場前)
 画像提供:各停のぞみさん[2005,3,19] SVGA XGA

 モ601・美濃方運転台
 (FREE)撮影日:[2006,3,5] SVGA XGA

 モ600形車内
 (FREE)撮影日:[−] SVGA XGA

 モ601・台車
 (FREE)撮影日:[2002,12,1] SVGA XGA

 モ601・連結器
 (FREE)撮影日:[2002,12,1] SVGA XGA

 美しく保たれている美濃駅保存車両
 (FREE)撮影日:[2006,3,5] SVGA XGA

 モ601白帯(美濃)
 画像提供:504Dさん SVGA XGA

 新設の軌道の先に長良川鉄道(関)
 画像提供:名鉄電写CVN-78さん[2003] SVGA XGA


>>名古屋鉄道モ600形画像ファイル一覧(2015,11,3)<<







 1970年(昭和45)、美濃町線と各務原線の直通運転をするために登場した。
 架線電圧が美濃町線600V・各務原線が1500Vのため複圧車となり、田神線を新設して直通運転を開始した。登場時は白帯を巻いていた。
 床下に納まりきれなかった抵抗器は、屋根上に設置しており一見冷房装置風である。
 美濃町線新岐阜乗入れ用としてモ880形とともに活躍したが、非冷房で冷房改造も困難なため、末期はモ606の1両を残し2000年春に廃車された。
 1971年(昭和46)、鉄道友の会ローレル賞を受賞している。
 モ606のみがワンマン改造されて600V全廃まで活躍し、モ601は旧美濃駅にてモ512と共に静態保存されている。



 関連リンク:<名鉄アルバム> <民鉄アルバム> <路面アルバム> 美濃駅


※問題投稿の通報はこちら 緊急通報

<名古屋鉄道モ600形編成表>

モ601 601 (1970 日本車輌製)旧美濃駅にて静態保存
モ602 602 (1970 日本車輌製)
モ603 603 (1970 日本車輌製)
モ604 604 (1970 日本車輌製)
モ605 605 (1970 日本車輌製)
モ606 606 (1970 日本車輌製)ワンマン改造化

※赤字:抹消車両

名古屋鉄道モ600形諸元表
形式車種製造初年長さ(mm)幅(mm)高さ(mm)自重(t)定員(座席)出力(kW)×個歯車比冷房容量(kcal/h)×個
モ600(601,602)Mc1970,614,8902,2363,92621.090(32)60×22.65非冷房
モ600(603-605)Mc1970,614,8902,2363,92618.190(32)60×22.65非冷房
モ600(606)Mc1970,614,8902,2363,92618.290(32)60×22.65非冷房



 ホームページにもどる



 AGUI NET 2015,11,3
 E-mail:okado@agui.net